渋川エリアで夢の注文住宅を建てたい人へ。おすすめの工務店・ハウスメーカーをご紹介します!

menu

サイトマップ

渋川で理想の注文住宅!厳選工務店・メーカーを紹介します » 注文住宅の建て方~流れをチェック!~

公開日:|更新日:

注文住宅の建て方~流れをチェック!~

注文住宅の建て方や流れについて、知っておくべき知識や活用するメリットなどをまとめています。

展示会・見学会のメリット

注文住宅を建てるとき、事前に展示会や見学会に行くことでさまざまなメリットが得られます。ここでは展示会・見学会それぞれの特徴とメリットをまとめました。
展示会や見学会を活用すると、注文住宅の建築に必要な知識やチェックすべき条件を学べます。展示会・見学会で有意義に過ごすためのポイントも掲載しているので、ぜひご一読ください。

会社によって注文住宅の建て方は違う?

注文住宅を建てるうえで一番重要なのがハウスメーカー・工務店選び。知っておくべき住宅業者の違いや選び方のポイントなど、比較検討に役立つ情報を紹介しています。
いくら下準備がしっかりしていても、業者選びを失敗すると納得いく家作りはできません。注文住宅を建てるなら、住宅業者は吟味して選びましょう。

土地探しのポイントとは

注文住宅を建てるうえで欠かせない土地探しには、いろいろな制限があります。エリアの種類や注目すべきポイントを確認し、過ごしやすい土地を選ぶのが◎。
ここでは土地探しで押さえるべきポイントや土地の種類、法規的制限などを掲載しています。依頼するときにまとめておくことも一緒に紹介しているので、土地探しの際に確認してみてください。

注文住宅の打ち合わせ・支払いは?

注文住宅を建てる際の打ち合わせから契約までの流れ、打ち合わせ時のポイント、必要な費用の内訳についてまとめました。
また、支払いについての情報も紹介しています。支払いのタイミングは3回、「契約時」「工事中間時」「引き渡し時」です。それぞれの支払い割合や注意するべきポイントも解説しているので、打ち合わせの際にチェックするのがおすすめ。

もし注文住宅のトラブルが起きたら…

家づくりの前に知っておきたい、注文住宅のトラブル事例や対策方法を詳しく紹介します。
施主が工務店に”お任せ状態”にしてしまうとトラブル発生率が高くなるかもしれません。リスクを減らす対策法を確認して、トラブルを未然に防ぎましょう!
万が一の際に役立つ、相談窓口も紹介しているので、確認してみてくださいね。

注文住宅を建てるときの住宅ローン

注文住宅を建てる際には、工務店に支払う建築費用などで大きな金額が必要になります。 その費用を分割して無理なく支払うために、ほとんどの人が住宅ローンを利用していますが、元金が大きい分、金利によっては利息の支払いも大きな負担となるため、住宅ローンは慎重に選ぶ必要があります。

住宅ローンの金利のタイプやローンの種類、メリット・デメリットなど、住宅ローンを選ぶ際に重要となる知識について、わかりやすくまとめていますので参考にしてみてください。

渋川市の住みやすさ

自然豊かな光景が広がる街ではありますが、一方でお店も多く、買い物場所にも事欠きません。温泉街までも軽くアクセスできる好立地や、小さな子供でも安心できる治安の良さなど住みやすい街として知られています。また、大人たちが結成している見守りネットワークも特徴の一つ。自主防犯パトロールや安全協力の家の指定先増加などで、子どもたちの安全を守っています。

高速道路が通っていることから、遠方へのアクセスも良好です。都心へのアクセスはもちろんですが、北関東、北陸、甲信地方にもアクセスが容易な点も魅力といえます。

注文住宅におすすめの設備

注文住宅では、家族の生活スタイルや動線を考えて設備を選ぶ必要があります。水回りについては、洗濯物を効率的に乾かせる浴室乾燥機や洋服の片付けに便利なウォークインクローゼット、キッチン脇のパントリーなどが人気です。

室内の冷暖房効果を高める二重窓や床暖房、全館空調システムを組み合わせたり、住まいの電力を自然エネルギーでまかなえる太陽光発電を取り入れたりする方法も。点けっぱなしを防止する人感センサー、家族の人数に応じて増設したい2階トイレも、注文住宅に人気の設備です。

予算や住まいのタイプ、気候条件などに応じて最適な設備を取り入れましょう。

注文住宅を建てる際にかかる税金とは?

注文住宅を建てるときは、建てる前に「印紙税」「消費税」「登録免許税」、建てた後は「不動産取得税」「固定資産税」「都市計画税」と複数の税金が課されます。これ以外にも、住宅購入資金を援助してもらった場合にかかる税金は「贈与税」です。

税金は、住宅購入費用の予算に組み込むと後で慌てません。国の基本姿勢としては、住宅取得を支援する考えがあります。軽減措置が用意されている税金もあるため、確認しておきましょう。

身体に優しい自然素材の家とは?

無垢材や漆喰などの自然素材を使った家を検討中の方も少なくないでしょう。自然素材の家は、化学物質の使用を抑えているため、シックハウス症候群などアレルギーのリスクを抑えられるのがメリットです。一方で、コストが高くなりがちで、定期的なメンテナンスが必要など、自然素材ならではのデメリットもあります。建築時は、こうしたデメリットも考慮することが重要です。

二世帯住宅とは

二世帯住宅は、親と子どもの世帯が一緒に暮らす住宅のことをいいます。しかし、一口に二世帯住宅といっても生活スタイルは多様で、完全に同居しているスタイルもあれば、玄関からプライベート空間まで、全て分離しているスタイルもあります。二世帯住宅を建てる際は、どこまで切り離すかしっかりと考慮し、間取りを決めることが求められます。

注文住宅を建てる際の間取りはどう決める?

注文住宅を建てる時、間取りで悩んでしまう方は少なくありません。間取りには正解がなく、家族構成やライフスタイルによって異なります。しかし、間取りで失敗しないためには、生活動線や日当たり、生活音などを考慮して決める必要があります。予算に配慮しつつ、納得がいくまで施工会社と相談して決めていきましょう。

注文住宅を建てる際の内装の決め方

注文住宅は外観デザインだけでなく、内装も決める必要があります。マイホームを建てるからには、インテリアはもちろん、造作や細部までしっかりこだわりたいところです。内装デザインを決める際は、住まいのテイストや使用素材、配色などを慎重に選びましょう。住まいのテイストなどが決まったら、それに合わせて家具を選ぶことも大切です。

注文住宅購入後に加入する保険

注文住宅を購入した後は、もしもに備えて各種保険にも加入したいところ。注文住宅向けの保険は火災保険と地震保険のほか、家電や家具などが補償される家財保険もあります。ただし、闇雲に保険へ加入してはいけません。保険金額を決め、必要な補償を判断してから保険を選ぶことが重要です。