渋川エリアで夢の注文住宅を建てたい人へ。おすすめの工務店・ハウスメーカーをご紹介します!

menu

サイトマップ

渋川で理想の注文住宅!厳選工務店・メーカーを紹介します » 注文住宅の建て方?流れをチェック!? » 鉄筋コンクリート造(RC造)

公開日: |更新日:

鉄筋コンクリート造(RC造)

注文住宅を検討している際に、鉄筋コンクリート造(RC造)という言葉を耳にしたことがある方も多いでしょう。そこで今回は、鉄筋コンクリート造(RC造)とはどのような建物なのか、詳しく解説していきます。鉄筋コンクリート造(RC造)のメリット・デメリットもまとめていますので、参考にしてみてください。

鉄筋コンクリート造(RC造)とは

鉄筋コンクリート造(RC造)とは、柱や梁などの主要な構造部分を鉄筋で組み上げ、枠組みにコンクリートを流し込んで建てられる建物を指します。鉄筋は熱に弱く、さびやすい反面、引っ張る力に強いです。一方、コンクリートは引っ張る力には弱く、熱に強い性質を持っています。鉄筋とコンクリートを組み合わせることで両者の弱点を補い、強い構造を生み出しているのが鉄筋コンクリート造(RC造)です。

鉄筋コンクリート造(RC造)のメリット

耐震性が高い

鉄筋コンクリート造(RC造)は引っ張る力と圧縮率に優れており、地震に強い構造になっています。RC造は全体の重量を面で支えているため、地震の揺れで受けるダメージを軽減してくれます。建物が倒壊するリスクも低いでしょう。ただし、重量が重くなるため、軟弱な地盤には不向きです。

遮音性が高い

気密性の高いコンクリートは、木造と比べると遮音性に優れています。生活音が外に漏れにくく、外からの音の侵入も防いでくれるでしょう。戸建て住宅はもちろんですが、集合住宅などの生活音が気になりやすい環境では、鉄筋コンクリート造(RC造)の方が快適に過ごすことができるでしょう。

耐久性が高い

鉄筋コンクリートの法定耐用年数は47年と長く、木造の倍以上の年数です。メンテナンスを行えば、100年以上もの耐久年数になるともいわれています。長く暮らすには、耐久性の高さはメリットと言えるでしょう。

耐火性が高い

鉄筋コンクリート造(RC造)の主要材料はコンクリートです。コンクリートも鉄筋も燃えにくい素材であるため、耐火性が高いと言えるでしょう。建築基準法では、耐火建築物とされています。木造住宅と比較すると、火に強い建物です。

メンテナンス性が高い

メンテナンス性の高さも、鉄筋コンクリート造(RC造)のメリットです。経年劣化や自然災害によってひび割れが生じることはありますが、補修しやすい点も特徴です。耐久性も高いので、メンテナンスの頻度も高くはありません。

デザインの自由度が高い

柱を無くした部屋づくりや、デザイン性にこだわった外観など、デザインの自由度が高いのが特徴です。強度さえ確保していれば、比較的自由に建物の設計ができます。大きな開口部を作ることもでき、木造住宅ではかなわないデザインにも対応可能です。

鉄筋コンクリート造(RC造)のデメリット

工期が長い

鉄筋コンクリート造(RC造)の施行は天候に左右されるため、予備日を含めた日程を計画しなければなりません。コンクリートの打設や養生にも時間がかかるので、余裕を持ったスケジュールで住まいづくりを計画する必要があります。

費用が高い

木造住宅と比較すると、鉄筋コンクリート造(RC造)は建築費用が高いとされています。鉄筋コンクリート造(RC造)は強固な地盤が必要なため、地盤改良にも費用が発生します。また工期が長い分、作業する人や時間が増えることで、建築コストも上がる可能性が高いでしょう。

結露やカビが発生しやすい

鉄筋コンクリート造(RC造)の建物は結露が発生しやすく、気密性が高いがゆえに換気が十分にできない可能性があります。十分に換気ができなければ、カビが発生しやすくなるでしょう。新築の住宅であれば24時間換気システムが導入されるため、結露やカビは発生しにくくなります。

地盤補強が必要

重量の重い鉄筋コンクリート造(RC造)の住宅は、軟弱な地盤の土地には建てることができません。そのため、地盤の補強が必要になるケースがあります。補強が必要になると時間と費用がかかるので、あらかじめ調べておくと安心です。

鉄筋コンクリート造(RC造)が向いている人とは

部屋で楽器を演奏する人

防音性に優れた鉄筋コンクリート造(RC造)の家は、部屋で楽器を演奏する人にもおすすめです。さらに、二重サッシの窓などを設置すれば、楽器の音漏れを防ぐことができるでしょう。本格的に楽器を演奏したい場合は、防音設備を整えた設計にしましょう。

生活音に気を遣いたくない人

生活音が気になる方にも、鉄筋コンクリート造(RC造)がおすすめです。木造住宅よりも音が響きにくく、生活音を防ぎやすいでしょう。

耐震・耐久・耐火性にこだわりたい人

耐震・耐久・耐火性にも優れているため、安全面が気になる方にもおすすめです。鉄筋コンクリート造(RC造)の住宅で火災が起きたとしても、火が燃え広がるのを抑えてくれます。耐久性に優れていて、メンテナンス性も高いため、ランニングコストを抑えた暮らしができるでしょう。

まとめ

鉄筋コンクリート造(RC造)の住宅は安全性に優れている反面、建物完成までに時間がかかり、コストが高くなる傾向があります。これまでのメリットとデメリットなどを考慮して、自分のライフスタイルにあったものを見つけましょう。

渋川市周辺のおすすめ
工務店・ハウスメーカー